大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  カイドウ タカノブ
  開道 貴信   健康栄養学部 健康栄養学科   教授
■ 標題
  Diagnostic and therapeutic considerations of sinus pericranii.
■ 概要
  頭蓋骨膜洞という頭蓋内静脈と頭蓋骨の外の骨膜下が交通し血液で腫脹する稀で診断しがたい疾患があるが、同部打撲などで大出血を来す危険があるため速やかな治療を要する。今回我々は本疾患を有する女児を治療したので報告する。担当:治療、論文の90%を担当した。
  T. Kaido, YK. Kim, K Ueda
  共著   J Clin Neurosci   13,788-92頁   2006/08