大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  カイドウ タカノブ
  開道 貴信   健康栄養学部 健康栄養学科   教授
■ 標題
  クロイツフェルト・ヤコブ病疑い患者の脳外科手術における感染管理について
■ 概要
  クロイツフェルト・ヤコブ病(CJD)が疑れる患者の脳外科手術を行うため、手術室環境面への安全を重視した対応を行った。血液飛散の防止対策、リユース器械廃棄、防護、感染性医療廃棄物焼却処分とした。今後コスト面もふまえたより安全な感染管理の対応を考慮する必要がある。担当:10%を担当した。
  平井久美子, 中島百合, 高橋晶, 開道貴信, 太田勝美, 中川栄二
  共著   環境感染   22,190-192頁   2007/09