大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  カイドウ タカノブ
  開道 貴信   健康栄養学部 健康栄養学科   教授
■ 標題
  Repeat magnetoencephalography and surgeries to eliminate atonic seizures of non-lesional frontal lobe epilepsy.
■ 概要
  MRIにて病変が同定できないが脳波や脳磁図で前頭葉に焦点を疑う難治てんかんで手術後に再検査した脳磁図で焦点がさらに収束し、残存発作焦点を切除し得た。脳磁図は残存発作焦点の収束を検出できた場合再手術で発作消失が得られることがあり有用である。担当:診療、論文の30%を担当した。
  Nakayama T, Otsuki T, Kaneko Y, Nakama H, Kaido T, Otsubo H, Nakagawa E, Sasaki M, Sugai K.
  共著   Epilepsy Res   Apr.84(2-3),263-7頁   2009/09