大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  カイドウ タカノブ
  開道 貴信   健康栄養学部 健康栄養学科   教授
■ 標題
  外側側頭葉てんかんで一側性眼瞼瞬目を呈した1例.
■ 概要
  一側性眼瞼瞬目は側頭葉てんかんの発作症状のひとつとされているまれな発作症状である。我々は、右眼瞼瞬目から始まり同側の四肢の自動症に移行する右外側側頭葉てんかんの1例を経験した。頭部MRI、MEG、IMZ-SPECTで右側頭葉外側に一致したてんかん原性域を認めた。MEGでは発作の進展に伴い右中心前回にspike dipoleの集積を認めた。本症例で見られた右眼瞼瞬目の機序については、右焦点発作活動により、左脳が開放されて生じた自動症ではないかと考察した。担当:論文の20%を担当した。
  中村康子, 村田佳子, 谷口豪, 開道貴信, 渡辺雅子, 渡辺裕貴
  共著   てんかん研究   29,52-58頁   2011/06