大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  カイドウ タカノブ
  開道 貴信   健康栄養学部 健康栄養学科   教授
■ 標題
  Tourette Syndrome Association International Deep Brain Stimulation (DBS) Database and Registry Study Group.: Tourette syndrome deep brain stimulation: A review and updated recommendations.
■ 概要
  これまでの報告では世界的に100例を超える重症トゥレット症候群に脳深部刺激療法が施行され、効果的に安全な治療法であることが判明した。これまでは研究の意味合いもあり年齢が18歳以上に限られていることが多かったが、18歳未満でも緊急性があれば人道的配慮として治療を実行していく必要があることを提言する。
担当:論文、診療の10%を担当した。国際的ガイドラインに参画した。

  Schrock LE, Mink JW, Woods DW, Porta M, Servello D, Visser-Vandewalle V, Silburn PA, Foltynie T, Walker HC, Shahed-Jimenez J, Savica R, Klassen BT, Machado AG, Foote KD, Zhang JG, Hu W, Ackermans L, Temel Y, Mari Z, Changizi BK, Lozano A, Auyeung M, Kaido T, Agid Y, Welter ML, Khandhar SM, Mogilner AY, Pourfar MH, Walter BL, Juncos JL, Gross RE, Kuhn J, Leckman JF, Neimat JA, Okun MS;
  共著   Mov Disord.   Apr;30(4),448-71頁   2015/04