大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  スギタ ケイコ
  杉田 慶子   学芸学部 化粧ファッション学科   教授
■ 標題
  安全な子ども服の研究―再帰性反射材の意識調査に基づく配置効果の検証―
■ 概要
  安全性とデザイン性を考慮した子ども服の提案を目的として、交通安全に寄与する再帰性反射材の配置効果について検討を行った。その結果、子ども服購入時においては「安全性」を重視する傾向があることなどを明らかにした。また、再帰性反射材の取り付け位置について、夜間を想定した刺激の提示による視線分析結果に基づき明らかにした。その結果に基づき、安全性とデザイン性を考慮した子ども服を提案した。(105頁)
  単著   大阪教育大学大学院教育学研究科修士論文      2014/03