大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  スギタ ケイコ
  杉田 慶子   学芸学部 化粧ファッション学科   教授
■ 標題
  問題解決演習ワークブック
■ 概要
  総頁130頁
本書では、問題を解決していく方法と問題解決能力を育成する教育方法を考察した。理解したことを実践することによって確実に身に付くようにするために、特定の書式(ワークシート)を設け、例題、記入例、解説を加えることで、独力で取り組めるように工夫されている。被服製作は、かなりの時間と労力を要する。そのため、計画性や、やり遂げるための実行力や、気持ちのコントロールも大切な要素である。本書で示している問題解決におけるPlan-Do-Seeの役割や、問題の意識化・問題発見の支援は、被服を製作する学生達のやる気を支えていく上で役立つ手法と考える。
本書は共同研究のため、本人担当部分は抽出できないが、杉田は主に1頁~23頁に携わった。

  渡辺、石桁、岩崎、小谷、 杉田ら23名
  共著   教育理学研究会      1999/04