大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  スギタ ケイコ
  杉田 慶子   学芸学部 化粧ファッション学科   教授
■ 標題
  マドレーヌ・ヴィオネバイアスカット・ドレスの復元製作
■ 概要
  マドレーヌ・ヴィオネによる、1932年製作のディ・ドレスの復元的レプリカの製作を試みた。復元試作によって、このドレスの形状と構造および縫い方を明らかにすることができた。ドレスの縫製に用いた主要な縫い技法は二つあり、一つはデザイン効果と伸び止めを兼ねた「透かし縫合」と名付けた縫合方法、もう一つは「撚りぐけ」による縫い代始末の方法である。ドレスはヴィオネ独特のドレス構成を熟達の技術で巧みに縫い上げられたものであり、その技法を出来る限り忠実に再現した。裁断、縫製は杉田が担当した。
  北尾和信・太田蓉子・大山弘美・杉田慶子・井村矩子
  共著   大阪樟蔭女子大学・神戸ファッション美術館学館協同事業      2008/03