大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  タカハシ サトル
  高橋 悟   学芸学部 国際英語学科   教授
■ 標題
  問題基盤型学習(PBL)によって生成される学びの包括的モデルの構築:組織的知識創造理論(SECIモデル)を手がかりとして
■ 概要
  下掲2本の英語論文で扱った事例研究を踏まえ、野中郁次郎の知識創造理論(SECIモデル)を手がかりとした理論研究。同モデルをさらに発展させ、知識創造、(対人)関係構築及び自己変容に係る3つのモデルから成るPBLの包括的概念モデルを構築した。
  第一著者:高橋悟、第二著者:石井晴子
  共著   開発論集   北海学園大学   (第93号),107-116頁   2014/03