大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  タカタ サダキ
  高田 定樹   学芸学部 化粧ファッション学科   教授
■ 標題
  コンピュータ・シミュレーションによる新しい複合粉体の設計・開発とベースメーキャップ製品への応用
■ 概要
  FDTD法による数値計算によって粉体の光反射特性を解析した。散乱性の高い粉体開発を目的に散乱が大きくなる粉体の形状の条件をシミュレーションにより決定した。その粉体を合成しファンデーションの処方に配合し効果を検証した。
  小川克基、八木克彦、秦英夫、三浦由将、中村浩一、高田定樹、藤間一美
  共著   化粧品技術者会誌   42(2),110-120頁   2008