大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  タカタ サダキ
  高田 定樹   学芸学部 化粧ファッション学科   教授
■ 標題
  化粧品開発とナノテクノロジー(第15章 硫酸バリウム被覆パール剤)
■ 概要
  近年、光のメーキャップとして色彩補正に使用される二酸化チタン被覆マイカは基板に雲母の表面に100ナノメートルの二酸化チタンを正確に被覆されて合成される。その光学特性と色彩補正の実例を示しベースメーキャップへの応用を紹介した。
  単著   シーエムシー出版      2007/11