大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  コバヤシ マサシ
  小林 政司   学芸学部 化粧ファッション学科   教授
■ 標題
  ファッションカラーコーディネーションに関する研究-被服色彩としての背景色の影響-
■ 概要
  ここでは,物理学的な事項から心理学的な事項までを多段階に網羅し,かつ一般的な表色系を採用した普遍的で新しいファッションコーディネート手法の構築を最終的な目標とし,基礎研究に着手した.今回は,前回の色相に加え,背景色の明度や彩度の影響を調査し,被服モデルとしての背景色の影響をより明確にすることを主な目的とした.
今回の実験でも,「理想の肌色」として特定の色が認められた.また,背景色のトーンの影響としては,前報の色相の影響と同様,一般の配色に認められる同時対比効果が現れた.
担当部分:共同研究につき,本人担当部分抽出不可能(実質大半担当)

  分担執筆:小林政司,吉村明代
  共著   大阪樟蔭女子大学論集   41巻,151-160頁   2004/03