大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  サカタ ヒロユキ
  坂田 浩之   学芸学部 心理学科   准教授
■ 標題
  不思議現象信奉と批判的思考の関連に関する検討:測定尺度の改定
■ 概要
  本研究では,批判的思考に基づく懐疑と,盲目的な否定とを分離可能とする新たな不思議現象に対する態度尺度の構成を意図し,特に不思議現象に対する懐疑や否定にまつわる態度を多面的に測定可能な尺度の開発を行った。因子分析の結果,10因子解が採用され,この10因子は,旧尺度の6下位尺度に,社会的現実を根拠とした否定,血液型性格判断に対する批判,事件の頻度を根拠とした否定,前世帰属に対する否定の4下位尺度を加えたものとなっていた。
  川上正浩・坂田浩之
  共著   大阪樟蔭女子大学研究紀要   大阪樟蔭女子大学学術研究会   6,267-267頁   2016/01