大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  カワノ サエコ
  川野 佐江子   学芸学部 化粧ファッション学科   准教授
■ 標題
  『肌プロジェクト』―5つの比較文明学的アプローチ「性愛のtexture--「恍惚」に魅了されること」
■ 概要
  立教大学大学院比較文明学専攻の院生5名によって立ち上げたプロジェクトで,「肌」という共通テーマを巡って異なるアプローチを行った実験である。バタイユを引用し,「肌」を理知と非-知のせめぎ合う場と捉え,そのせめぎ合いこそ「恍惚」を導き出す駆動となることを述べた。近代知(理知)が隠蔽した性愛や身体への問いかけ(非-知)は,隠蔽されてこその存在を強固にするというパラドクスを提示し,そのパラドックスが「わたし」の在処を問うことになるのだと述べた。(本プロジェクトは継続中。)
紀要総頁194頁 内『肌プロジェクト』12頁 内担当3頁

  執筆順:本間久美子,田中北斗,川野佐江子,芦立愛,今井祥子(全て立教大学大学院文学研究科比較文明学専攻院生)
  共著   立教比較文明学会紀要『境界を越えて』   (第9号),111-122,115-117頁   2009/03