大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  オクダ アキラ
  奥田 亮   学芸学部 心理学科   准教授
■ 標題
  (翻訳)Marie-Louise von Franz,James Hillman著原題:Lectures on Jung’s Typology『ユングのタイプ論』
■ 概要
  C.G.ユングのタイプ理論について,まずフォン・フランツが心的機能および各タイプに関する豊富な事例を挙げながら,特に劣等機能の重要性を強調しつつ解説を行っている。一方ヒルマンは,元型派の立場から感情機能に焦点を当て,感情内容と機能の差違や母親コンプレックス,アニマ・コンプレックスによって生じる問題についてさまざまな角度から省察している。
担当部分:第1部1・4章,第2部6・7章

  監訳者:角野善宏  共同翻訳者:今西 徹,奥田 亮,小山智明
  共著   創元社      2004/07