大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  オクダ アキラ
  奥田 亮   学芸学部 心理学科   准教授
■ 標題
  不登校対策における 個人面接と小集団活動 の関連について-ある適応指導教室での事例-
■ 概要
  ある適応指導教室における小集団活動と,それに併行して行なわれている個人面接との臨床心理学的関連について,一事例を中心に検討した。まず,引きこもりがちの中学生が個人面接という小集団活動双方の中で,集団との関わりや二者/三者関係のあり方において変容していくプロセスを報告した。そして,個人面接と小集団活動の相互補完的働きとして,適応指導教室への参入を容易にすること,二者/三者関係の修復と成立の契機を提供することを取り上げた。  
担当部分:事例のうち,担当者の交代した後半部分,及びその考察を中心に執筆担当した。

  分担執筆:奥田 亮,高月玲子
  共著   心理臨床   星和書店   11巻(4号),289-296頁   1998/12