大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  アンドウ マミ
  安藤 真美   健康栄養学部 健康栄養学科   教授
■ 標題
  コラゲナーゼ溶液への浸漬によるヤリイカ外套膜結合組織の崩壊
■ 概要
  活ヤリイカの外套膜について,人工的にコラゲナーゼを作用させることにより,その物性と構造の変化を検討し,ヤリイカ筋肉の物性変化へのコラーゲンの関与について検討することを目的とした。結果より,コラゲナーゼの筋肉内部への浸透によりコラーゲンが分解され,結果的に軟化現象が促進されたことを示しており,言い換えれば,コラーゲンが冷蔵中の軟化現象に深く関与していることを示すものであった。
  安藤真美,安藤正史,塚正泰之,牧之段保夫,三好正満
  共著   日本家政学会誌   (50),395-404頁   2000/05