大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  アンドウ マミ
  安藤 真美   健康栄養学部 健康栄養学科   教授
■ 標題
  油脂含量が違う市販カレールーを用いたカレーライスの調理過程における水溶性および脂溶性環境下でのラジカル捕捉活性の変化
■ 概要
  油脂含量の違う2種類の市販カレールーを用いてカレーライスを調製し,調理過程におけるラジカル捕捉活性の変化を検討した。対象ラジカルをペルオキシルラジカルとし,水溶性ならびに脂溶性環境下におかるラジカル捕捉活性の測定した。
 その結果,油脂含量を抑えたルーを用いたカレーライスの捕捉活性が有意に高かった。

  北尾悟、 長谷川朋子、 中村友美、 安藤真美
  共著   日本食生活学会誌   22,129-137頁   2011/03