大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  サンドウ キンヤ
  山東 勤弥   健康栄養学部 健康栄養学科   教授
■ 標題
  認定 病態栄養専門士のための 病態栄養ガイドブック
■ 概要
  高度専門化医療職としての管理栄養士の果たす役割に大きな期待が寄せられている。外来・病棟・在宅における病態栄養の諸問題に対処できる専門的能力と技術を養成するために,日本病態栄養学会により,病態栄養専門士制度が創設された。日本病態栄養学会が同制度のために主催している教育セミナーの教本となっている。 全456頁
担当部分:第3章栄養サポートチーム 1.NSTとその運営 -効果と問題点(単著)
概要:現在,医師,看護師,栄養士,薬剤師,臨床検査技師らからなるチーム(Nutrition support team:NST) による入院および外来患者の栄養管理が注目され,現在わが国でも100以上の医療機関で設立・稼動し始めている。本項では大阪大学医学部小児外科教室のNSTの活動を具体的に示し,その重要性と必要性ならびにNSTとしてあるべき姿やさまざまな問題点について解説した。

  編集:日本病態栄養学会
編集委員長:渡辺明治
分担執筆:秋山俊治,朝倉俊成,安藤克之,石川隆之,石塚義之,板倉弘重,一色保子,出浦照國,山東勤弥,他95名

  共著   メディカルレビュー社,大阪,東京,   36-39頁   2002/03