大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  サンドウ キンヤ
  山東 勤弥   健康栄養学部 健康栄養学科   教授
■ 標題
  コメディカルのための静脈・経腸栄養手技マニュア
■ 概要
  最近チーム医療としてのコメディカルの役割はますます重要性を増し,今までの医師のみによって行われていた医療では隙間が生じ,この隙間をコメディカルの人たちが補うことの意義は大きくなってきた。コメディカルを対象とした日本静脈経腸栄養学会での教育セミナーのテキストとして毎年使用されている「著書9.コメディカルのための静脈・経腸栄養ガイドライン」の姉妹版の形で,手技に関する実際の手引き書として刊行された。全279貢
担当部分:第1章栄養管理の必要性の検討 II.小児における栄養評価とその手技(単著)
概要:栄養アセスメントは,栄養療法に必要不可欠であり,栄養療法の施行前後に必ず行われなければならないことは広く認識されるようになったが,未だ小児の分野ではその認識と普及は後れている。小児における栄養評価と手技について,基本の身体構成成分の概念とその測定の実際について,詳細に最新の情報を提示して説明した。

  編集:日本静脈経腸栄養学会理事長 小越章平
編集者:大柳治正,東口高志
分担執筆:小野 香,小越章平,山東勤弥,吉田祥吾,石橋生哉,高松英夫,井上善文,藤田繁雄,水島恒和,木村聡宏,他8名

  共著   南光堂,東京   22-31頁   2003/02