大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  サンドウ キンヤ
  山東 勤弥   健康栄養学部 健康栄養学科   教授
■ 標題
  人体の構造と機能および疾病の成り立ち 疾病の成因・病態・診断・治療
■ 概要
  平成14年目改正された管理栄養上養成のためのカリキュラムでは「人体の構造と機能および疾病の成り立ち]と「臨床栄養学]分野を中心に内科学・外科学・小児科学を含めた広範な臨床医学を学ぶ事が管理栄養士・栄養土養成施設の学生には必要となりました。そこで広大な領域をまとめてある「人体の構造と機能および疾病の成り立ち]を「疾病の成因・病態・診断・治療」,「人体の構造と生理機能」,「栄養成分の構造と代謝」の3領域に分け,本書では「疾病の成囚・病態・診断・治療」について記述する事に致しました。(はじめにより)全340頁
担当部分:第2章-E末期患者の治療 東京,p.31-37
第2章-F救命救急診療(クリティカルケア)p.37-43
第12章-運動器(筋骨格)系 p.251-263

  編集:竹中 優,
分担執筆:加園恵三,山東勤弥,栗原伸公,保木昌徳,横越浩,山口義彦,工藤秀機,関谷千尋,長谷部千登美,田川辰也,津田博子,藤岡由夫,佐中孜,熊谷裕通,池谷直樹・曽根博仁,福尾惠介,濱田俊・藤井義博・高山博史,内藤通孝,佐藤和人,久保田優,有田匡孝,朝倉徹

  共著   医歯薬出版株式会社,東京      2007/11