大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  サンドウ キンヤ
  山東 勤弥   健康栄養学部 健康栄養学科   教授
■ 標題
  レジデントのための栄養管理基本マニュアル
■ 概要
  栄養療法が確立されて臨床栄養学が目覚しく進歩しているが,医療現場では個々の病態に適した栄養管理が行われているとは言いがたいのが現状である。すべての医療従事者に医学,栄養学の基本的な知識の把握と実践が求められている。特に医療チーム内で栄養診断・治療の判断を下すべきリーダーとしての能力が求められている医師に,最低限必要な臨床栄養学の基本的な知識および技術を簡潔にわかりやすく解説している。  全361頁
担当部分:第1章栄養療法の重要性と栄養管理のプロセス(単著)p.2-9
第2章栄養アセスメントの実際(単著)p.14-27
第14章 Q&A 中心静脈栄養施行時の経口移行についての注意点について教えてください.(単著)p.302-303
第14章 Q&A 中心静脈栄養施行時の栄養状態のモニターは何で行うのでしょうか?(単著)p.304-306

  編集:山東勤弥,幣 憲一郎,保木昌徳
分担執筆:山東勤弥,保木昌徳,雨海照祥,他26名

  共著   文光堂,東京      2008/01