大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  サンドウ キンヤ
  山東 勤弥   健康栄養学部 健康栄養学科   教授
■ 標題
  特集 -最近の輸液療法の実際 長期栄養輸液の問題点
■ 概要
  近年の高カロリー輸液の発展により,種々の病態の治療成績が飛躍的に向上した。しかし一方では,その適応の拡大ならびに長期施行例の増加に伴い,種々の合併症が出現することが判明してきた。本稿では,高カロリー輸液を長期間施行する上での主な合併症について,1)カテーテルに関する合併症。2)代謝性合併症。3)その他。に分けて検討した。
担当部分:共同研究のため,本人担当部分抽出不可能。

  分担執筆:山東勤弥,保木昌徳,井上善文,根津理一郎,高木洋治,岡田 正
  共著   臨床と研究   66巻(7号),125-131頁   1989/09