大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  サンドウ キンヤ
  山東 勤弥   健康栄養学部 健康栄養学科   教授
■ 標題
  注目の領域 セレン欠乏により(非病原性)ウイルスが病原性を獲得
■ 概要
  最近報告された興味深い論文についての解説をした。「本研究は,非感染の宿主であっても微量元素欠乏が存在すれば非病原性ウイルスが病原性を獲得することをはじめて明らかにした興味ある研究である。また,理論的には,病原性をもった新しい変異株を生じるのには栄養学的欠乏状態の宿主が1個体あれば十分ということになる。さらに,病原性をもつように変異したウイルスが,栄養学的に適正なマウスに接種された場合でさえ病原性を保持していた事実は,この発見の意味する重要性が低栄養状態の集団に限られていないことを示している。」
担当部分:共同研究のため,本人担当部分抽出不可能。

  分担執筆:山東勤弥,岡田 正
  共著   医学のあゆみ   180巻(6号),405-407頁   1997/02