大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  ウチダ ヨシキ
  打田 良樹   健康栄養学部 健康栄養学科   教授
■ 標題
  Tachykinin Antagonist I; Specific, Competitive and Tissue-Selective Neurokinin B Antagonists on Contractile Activity in Smooth Muscles.(タキキニンアンタゴニストI;平滑筋収縮活性を指標とした特異的,競合拮抗的および組織選択的ニューロキニン B アンタゴニスト)
■ 概要
  論文 16 において報告した 6 位を Gly 又は D-Ala で置換した Neurokinin B (3-10) アナログの Neurokinin B,Neurokinin A,Substance P,Physalaemin,Eledoisin などの Tachykinin類に対するアンタゴニスト活性を, モルモット回腸および膀胱,ラット十二指腸,門脈,輸精管で測定した。その結果 Gly アナログはモルモット回腸とラット門脈で, D-Ala アナログはモルモット回腸で Neurokinin B に対する特異的アンタゴニストであることが認められた。
担当部分:共同研究につき,本人担当部分抽出不可能

  分担執筆:T. HASHIMOTO, Y. UCHIDA, S. NAMINOHIRA,T. SAKAI
  共著   Japanese Journal of Pharmacology   45(11),570-573頁   1987/11