大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  ウチダ ヨシキ
  打田 良樹   健康栄養学部 健康栄養学科   教授
■ 標題
  加工食品中の食用タール色素の使用状況について
■ 概要
  我々は,前報において市販食品中のタール色素の分析を行い黄色4号,青色1号等の使用頻度が高いことを報告した。今回同様の調査を行った結果,使用頻度に関しては前回と同じであったが,外観が赤色の食品において,国産食品では赤色102号,赤色2号,赤色106号が使用されていたのに対し,輸入食品では赤色40号が多用されていることが明らかとなった。また,前回調査に比べて,消費者の天然志向の高まりを反映してか,タール色素を使用した食品を入手することが困難であった。
担当部分:共同研究につき,本人担当部分抽出不可能

  分担執筆:神藤光野,打田良樹
  共著   大阪樟蔭女子大学論集   37,79-92頁   2000/03