大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  ウチダ ヨシキ
  打田 良樹   健康栄養学部 健康栄養学科   教授
■ 標題
  Synthesis and antimicrobial activity of polymyxin B component peptides(ポリミキシン B成分ペプチドの抗菌活性)
■ 概要
  Bacillus polymyxa の産生する抗生物質であるPolymixin Bは,N - 末端脂肪酸の異なるPolymixin B1,B2,B3,B4,B5の混合物であることが知られている。本研究では,Polymixin Bの各構成ペプチドの化学合成法を検討すると共に食中毒菌であるサルモネラ菌,大腸菌,緑膿菌に対する抗菌活性を測定した。その結果,5種ペプチドの化学合成法を確立すると共に,各アナログの抗菌活性は相互に同程度であることが明らかとなった。
担当部分:共同研究につき,本人担当部分抽出不可能

  分担執筆:K. Ohki, H. Sawanishi, S. Nagai, K. Okimura, Y. UCHIDA and N. Sakura
  共著   Peptide Science   2001,189-192頁   2002/03