大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  キムラ マサヒロ
  木村 雅浩   健康栄養学部 健康栄養学科   教授
■ 標題
  口腔粘膜細胞からのtotal RNA抽出法の検討
■ 概要
  口腔粘膜細胞からtotal RNAを抽出するための条件検討を行った。一般的な、グアニジンチオシアネートを用いた方法よりも、SDSを用いた方法のほうがtotal RNA の抽出に適しており、この際、proteinase Kの添加が必要であることを明らかにした。また競合的RT-PCRの結果、ブラシで口腔粘膜細胞を剥離して採取した方が、口腔洗浄液から採取した口腔粘膜細胞よりもβ-actinを増幅するのに適していることがわかった。これらの結果から、口腔粘膜細胞からtotal RNAを抽出するには、ブラシによる口腔粘膜細胞の採取とSDSによる抽出が適していることがわかった。
担当部分:共同研究につき,本人担当部分抽出不可能

  分担執筆:籾谷真奈,木村雅浩
  共著   大阪樟蔭女子大学論集   (第45号),129-136頁   2008/01