大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  ホウキ マサノリ
  保木 昌徳   健康栄養学部 健康栄養学科   教授
■ 標題
  脂肪乳剤は細網内皮系にどのような影響を及ぼすか
■ 概要
  (概要)従来の長鎖脂肪酸からなる脂肪乳剤は、細網内皮系の働きをブロックし中鎖脂肪酸製剤に比べ敗血症時には不利であることを報告。特に長鎖脂肪酸を大量投与するとその粒子性よりmacrophageに貪食され疲弊化により機能低下するものと考えられた。
  単著   医学のあゆみ   160(13),999頁   1992/07