大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  ホウキ マサノリ
  保木 昌徳   健康栄養学部 健康栄養学科   教授
■ 標題
  完全皮下埋め込み式カテーテル(SIP)埋め込み急性白血病例に発生した潜在的カテーテル感染の一例
■ 概要
  (担当部分)執筆、発表 (概要)HITを行っていた完全皮下埋め込み式カテーテル(SIP)埋め込み急性白血病例に発生した炎症所見(-)であった非常に珍しい潜在的カテーテル感染の一例を報告した。カテーテルより逆血した血液の検血検査を偶然したところ好中球がブドウ球菌を盆食している像がみつかり判明した。
  保木昌徳、井上善文、高尾哲人、松岡喜美子、大飯田晶子
  共著   小児がん   18(1),288-293頁   1996/12