大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  ホウキ マサノリ
  保木 昌徳   健康栄養学部 健康栄養学科   教授
■ 標題
  非血縁者間同種骨髄移植後にサイトメガロウイルスとHHV-6の混合感染が考えられた1症例
■ 概要
  (担当部分)患者管理 (概要)小児ALL症例にて非血縁者間同種骨髄移植後にサイトメガロウイルスとHHV-6の混合感染をきたした症例を経験した。原因としてdonorの不顕性感染が疑われ、骨髄移植donorの移植前のこれら感染症の検査の必要性が示唆された。
  八木和郎、 森口直彦、 山本隆、 宮田曠、 吉岡加寿夫、 廣岡慎治、 保木昌徳、 米倉竹夫、 窪田昭男、 平松謙二、 奥田隆彦
  共著   小児がん   35(4),560-562頁   1998/12