大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  ホウキ マサノリ
  保木 昌徳   健康栄養学部 健康栄養学科   教授
■ 標題
  小児の胸部外科疾患における三次元表示らせんCTの有用性-気管・気管支軟化症の診断を中心に
■ 概要
  (担当部分) データ収集 (概要)気管・気管支軟化症の手術適応、手術術式の決定に際し三次元表示らせんCT検査が有用であることを報告した。らせんCT検査は、特に気管と血管の相互関係を描出しやすいと考えられる。
  窪田昭男、山内勝治、米倉竹夫、保木昌徳、廣岡慎治、小角卓也、加藤道男、大柳治正
  共著   日本小児放射線学会雑誌   15(1),53-59頁   1999/03