大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  ホウキ マサノリ
  保木 昌徳   健康栄養学部 健康栄養学科   教授
■ 標題
  Total parenteral nutrition-associated intrahepatic cholestasis in infants: 25 years' experience.
■ 概要
  (担当部分)共同研究のため抽出不可 (概要)25年間に大阪大学およびその関連病院で経験した静脈栄養時の肝障害について分析を行った。これにより、当初考えられていた投与量は過剰であり肝障害を惹起した可能性があると考えられた。
  Kubota A, Yonekura T, Hoki M, Oyanagi H, Kawahara H, Yagi M, Imura K, Iiboshi Y, Wasa K, Kamata S, Okada A.
  共著   J Pediatr Surg   35(7),1049-1051頁   2000/07