大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  ホウキ マサノリ
  保木 昌徳   健康栄養学部 健康栄養学科   教授
■ 標題
  特集「栄養管理をマスターする」経腸栄養(投与経路の管理)
■ 概要
  (概要)新臨床研修医向けに経腸栄養法を行うための投与経路の作成法とピットフォールにについて詳述した。強調したのは、不必要な静脈栄養は行わずガイドラインに沿って腸管が使える場合は積極的に適切な経路の経腸栄養法を導入すべきであるということである。
  単著   臨床プラクティス   2(12),40-48頁   2005/11