大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  イジリ ヨシノブ
  井尻 吉信   健康栄養学部 健康栄養学科   准教授
■ 標題
  First direct comparison of platelet reactivity and thrombolytic status between Japanese and Western volunteers: Possible relationship to the "Japanese paradox".
■ 概要
  血栓形成傾向ならびに血栓溶解活性が人種間(日本人と西欧人)で異なることを明らかにした。本論文は血液生理学領域の業績である。担当部分:共同研究につき抽出不可能
  分担執筆:Diana A. Gorog, Smriti Saraf, Junichiro Yamamoto, Hiromitsu Ishii, Yoshinobu Ijiri, Hideo Ikarugi, David M. Wellsted, Mari Mori, Yukio Yamori
  共著   Internatinal Journal of Cardiology   152(1),43-48頁   2010/08