大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  イジリ ヨシノブ
  井尻 吉信   健康栄養学部 健康栄養学科   准教授
■ 標題
  Antithrombotic effect of taurine in healthy Japanese people may be related to an increased endogenous thrombolytic activity.
■ 概要
  魚類に多く含まれるタウリンは、内在性血栓溶解能を高めることにより抗血栓作用を示す可能性が示唆された。本論文は臨床栄養学(食事による循環器疾患の予防)領域の業績である。担当部分:全般
  Yoshinobu Ijiri, Hideo Ikarugi, Yukinori Tamura, Mayumi Ura, Mai Morishita, Atsumi Hamada, Mari Mori, Hideki Mori, Yukio Yamori, Hiromitsu Ishii, Junichiro Yamamoto
  共著   Thrombosis Research   131(2),158-161頁   2013/02