大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  イジリ ヨシノブ
  井尻 吉信   健康栄養学部 健康栄養学科   准教授
■ 標題
  Antithrombic and anti-atherogenic effects of partially defatted flaxseed meal using a laser-induced thrombosis test in apolipoprotein E and low-density lipoprotein receptor deficient mice.
■ 概要
  亜麻仁油の有用性が注目されている。そこで、先天的動脈硬化発症ApoE-/- LDLR-/- ダブルノックアウトマウスの頸動脈とHe-Neレーザー惹起血栓形成法を組み合わせた、食餌感受性の高い血栓のマウスモデルを用い、有用性を検討した。その結果、亜麻仁油は強い抗血栓作用ならびに抗動脈硬化作用を有していることが明らかとなった。本論文は臨床栄養学(食事による循環器疾患の予防)領域の業績である。担当部分:共同研究につき抽出不可能
  分担執筆:Takashi Sano, Etsuko Oda, Tsutomu Yamashita, Hiroshi Shiramasa, Yoshinobu Ijiri, Takatoshi Yamashita, Junichiro Yamamoto
  共著   Blood Coagulation and Fibrinolysis   14(8),707-712頁   2003/12