大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  イジリ ヨシノブ
  井尻 吉信   健康栄養学部 健康栄養学科   准教授
■ 標題
  Effect of trans-resveratrol on the thrombogenicity and atherogenicity in apolipoprotein E-deficient and low-density lipoprotein receptor-deficient mice.
■ 概要
  赤ワインに多く含まれるトランスリスベラトロールの作用が注目されている。そこで、先天的動脈硬化発症ApoE-/- LDLR-/- ダブルノックアウトマウスの頸動脈とHe-Neレーザー惹起血栓形成法を組み合わせた、食餌感受性の高い血栓のマウスモデルを用い、トランスリスベラトロールの有用性を検討した。その結果、トランスリスベラトロールは強い抗血栓作用ならびに抗動脈硬化作用を有していることが明らかとなった。本論文は臨床栄養学(食事による循環器疾患の予防)領域の業績である。担当部分:全般
  分担執筆:Hideharu Fukao, Yoshinobu Ijiri, Mayuko Miura, Masaru Hashimoto, Tsutomu Yamashita, Chizuru Fukunaga, Kazuhiro Oiwa, Yasuhiro Kawai, Jun Suwa, Junichiro Yamamoto
  共著   Blood Coagulation and Fibrinolysis   15(6),441-446頁   2004/04