大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  ヤマサキ テルオ
  山崎 晃男   学芸学部 心理学科   教授
■ 標題
  おもしろ思考のラボラトリー(認知心理学を語る 3)
■ 概要
  思考に関する認知心理学の分野で、各執筆者が自分が関心をもつ研究テーマの最新の研究動向と自身の研究成果について記述。[アナロジー]の章では、既存の知識を元にそれとは異なる領域にある事物を理解するというアナロジー(類推)について、問題解決、説明、遊び、といった様々な認知的活動と関係付けながら検討している。
総頁数225
担当部分:アナロジー

  分担執筆:森敏昭,山崎晃男,仮屋園昭彦,中島実,山祐嗣,道田泰司,三宮真智子,岡本真彦,向後千春,南学,清水益治
  共著   北大路書房   15-33頁   2001/09