大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  ヤマサキ テルオ
  山崎 晃男   学芸学部 心理学科   教授
■ 標題
  プロドラマーによる演奏を通じた感情のコミュニケーション
■ 概要
  2名のプロドラマーにタムタムの即興演奏によって「喜び」「怒り」「悲しみ」「恐怖」「厳粛「優しさ」「無感情」という7つの感情を表現するよう求めるという演奏実験と、その演奏を別の聴取者に提示して感情的意図を判断してもらうという聴取実験を行った。演奏実験で得られた演奏の分析と、聴取実験における感情的意図の伝達率をもとに、プロ音楽家の感情伝達の精度と音楽としての表現などについて論じた。
  単著   大阪樟蔭女子大学人間科学研究紀要   (第5号),111-122頁   2006/01