大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  カワカミ マサヒロ
  川上 正浩   学芸学部 心理学科   教授
■ 標題
  カタカナ4文字語を構成するカタカナバイグラム頻度表(II)
■ 概要
  川上(1999)のカタカナバイグラム頻度表に基づき,カタカナ4文字語1627語それぞれのバイグラム頻度を報告した。具体的にはカタカナ4文字語から抽出される3つのカタカナバイグラムが当該位置に出現する頻度の合計を,当該単語のカタカナバイグラム頻度と定義し,カタカナ4文字語それぞれのカタカナバイグラム頻度を一覧表として示した。本研究の結果を用いた心理実験材料(単語,非単語)の統制が期待される。
  単著   読書科学   43(2),56-65頁   1999/07