大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  カワカミ マサヒロ
  川上 正浩   学芸学部 心理学科   教授
■ 標題
  カタカナ3文字表記語449語の発音容易性調査
■ 概要
  本研究の目的はカタカナ3文字表記語の主観的な発音容易性データベースを作成することにあった。材料としてカタカナ3文字表記語の主観的出現頻度及びカタカナ表記頻度を調査した川上・藤田(1998)の材料が選択された。これらのカタカナ3文字表記語449語に対する発音容易性が質問紙によって調査され,報告された。また調査の結果,単語の親近性と発音容易性の間には高い正の相関があることも示された。
  単著   大阪樟蔭女子大学人間科学研究紀要   1,43-52頁   2002/01