大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  カワカミ マサヒロ
  川上 正浩   学芸学部 心理学科   教授
■ 標題
  カタカナ4文字表記語504語の発音容易性調査
■ 概要
  本研究では音韻的複雑性の一つである発音容易性が,カタカナ4文字表記語を対象として調査,報告された。藤田(1998)から504語の項目が選定され,4つのサブグループに分割された。項目の並び順を相殺した8つのリストを作成し,各項目に対する主観的な発音容易性評定を求めた。分析の結果発音容易性と親近性の間に相関が認められた。本調査の結果はカタカナ表記語を対象とした心理学的実験を行う際の発音容易性の基準となる。
  単著   読書科学   46(1),27-34頁   2002/04