大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  カワカミ マサヒロ
  川上 正浩   学芸学部 心理学科   教授
■ 標題
  心理学関連学科学生の情報環境と情報リテラシー能力に関する横断的・縦断的調査 −心理学専門基礎教育の情報化をめざして−
■ 概要
  本研究では専門教育における多様な要求に応えるプログラム開発の基礎資料として,心理学関連学科に在籍する学生を対象に,所有する情報環境とリテラシー能力に関する質問紙調査を横断的・縦断的に実施した。調査結果からは着実な情報環境の充実とリテラシー能力の向上が確認されたが,携帯電話,携帯メールの急速な普及など新たに検討すべき要素が付け加わったことも示された。また情報環境,リテラシー能力と基礎教育科目の評価の間に関連性が認められることについても検討がなされた。
担当部分:共同研究につき,本人担当部分抽出不可能。

  担執筆:仲谷兼人,川上正浩
  共著   大阪樟蔭女子大学人間科学研究紀要   3   2004/01