大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  カワカミ マサヒロ
  川上 正浩   学芸学部 心理学科   教授
■ 標題
  不思議現象と宗教意識:『ダ・ヴィンチ・コード』を題材に
■ 概要
  本研究では,女子大学生を対象に,“ダ・ヴィンチ・コード”を題材に,不思議現象に対する態度尺度であるAPPle(Attitudes towards Paranormal Phenomena Scale)と宗教意識との関連を分析した。その結果,不思議現象は宗教と同質の心理的効用が認められている一方,特定宗教に対する警戒心が不思議現象信奉と関連していることも示唆された。
担当部分:共同研究につき,本人担当部分抽出不可能。

  小城英子・坂田浩之・川上正浩
  共著   聖心女子大学論叢   110,49-64頁   2008/02