大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  カワカミ マサヒロ
  川上 正浩   学芸学部 心理学科   教授
■ 標題
  漢字二字熟語と色のイメージとの連合について
■ 概要
  本研究では,具体的な対象を指さない抽象語が,一般的な大学生においてどのような色のイメージとの連合を持っているのかについて質問紙調査によって明らかにすることを目的とした。漢字二字熟語110語が選択され,それぞれの漢字二字熟語が,黄色,茶色,緑,青,紫,赤,ピンク,橙,白,黒,灰色のいずれの色と対応するイメージを持っているのか,あるいは該当する色がないか,について回答が求められた。大学生114名を対象とした調査の結果が報告され,たとえば漢字二字熟語“哀愁”に対しては,37%の調査参加者が茶色と対応するイメージを持っていることが示された。
  川上正浩・大音治子・桶本 藍・小西麻由・下村朋子・鈴木妙帆・日髙美穂・古川春菜
  共著   大阪樟蔭女子大学大学院人間科学研究科臨床心理学専攻・附属カウンセリングセンター研究紀要   3,43-50頁   2009/02