大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  カワカミ マサヒロ
  川上 正浩   学芸学部 心理学科   教授
■ 標題
  「水からの伝言」の普及と信奉
■ 概要
  本研究では,「水からの伝言」の普及と信奉の実態を解明することを目的として, 150名の高校生女子を対象に「水からの伝言」について自由記述で回答を求め,質的に分析を行った。その結果,小学生のころに,家族や学校教育を通じて「水からの伝言」を知った場合には肯定的態度を有する傾向が認められた。また,「水からの伝言」から派生した別バージョンの中には科学的説明が可能なものも含まれており,それが翻って「水からの伝言」オリジナルの信憑性を支えていることが示唆された。
  小城英子・坂田浩之・川上正浩
  共著   聖心女子大学論叢   115,103-119頁   2010/08