大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  カワカミ マサヒロ
  川上 正浩   学芸学部 心理学科   教授
■ 標題
  野菜・果物等の典型色に関する調査
■ 概要
  本研究では,野菜・果物等の具体的な対象物に対して,一般的な大学生が具体的にどのような色のイメージとの連合を持っているのかについて質問紙調査によって明らかにすることを目的とした。まず,赤,橙,黄色,黄緑,緑,紫,茶色の7色を基本色とし,野菜・果物等の名称が42個選択された。また,先述の7色を基本色とし,35色の色見本を作成した。調査対象者の課題は,質問紙に記載された野菜・果物等の名称からイメージする色を色見本から選択し,該当する番号を回答欄に記入することであった。大学生201名を対象とした調査の結果が報告された。本研究の結果は,概念と色との連合に対する解釈に際し,客観的な指標を与えるデータベースとして活用されることが期待される。
  単著   大阪樟蔭女子大学研究紀要   1,55-65頁   2011/01