大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  スズキ トモコ
  鈴木 朋子   健康栄養学部 健康栄養学科   教授
■ 標題
  低炭水化物ダイエットの減量効果に関する文献的検討―肥満者を対象として
■ 概要
  低炭水化物ダイエットの減量効果と安全性を検討することを目的に,体重減少効果について報告された21の学術論文を収集し検討した.その結果,体重減少効果は,1)観察期間が長いほど,2)炭水化物熱量比が低いほど高くなる傾向が観察された.また、体重減少の臨床的評価指標の一つであるBlackburnの体重減少の評価法を参照すると,約70%の研究で高度な体重減少が観察され,安全性への疑問が示唆された.
  鈴木朋子,山東勤弥.
  共著   大阪樟蔭女子大学研究紀要   大阪樟蔭女子大学学術研究会   第6巻,253-263頁   2016/01