大阪樟蔭女子大学 教員情報   
     


  フジサワ ヨシユキ
  藤澤 良行   学芸学部 国際英語学科   教授
■ 標題
  酋長の死をめぐって-ウィリアム・フォークナーの「紅葉」研究(Ⅰ)-
■ 概要
  フォークナーの短篇「紅葉」における語りの構造とインディアン部族内での権力闘争とその被害者となる黒人奴隷の関連を論じるもの。特にインディアン部族の酋長の座を三代にわたる世襲にしたために起こる社会の疲弊と不満が鬱積するとそれが権力の腐敗を呼ぶということが,滑稽なトール・テイルの語りの形式で語られるため,内容としては残酷なものに喜劇的な要素が組み込まれている。特に逃亡奴隷を追いかけるインディアン側からの視点と権力の腐敗構造に着目している。
  単著   大阪樟蔭女子大学英米文学会誌   (第32号),41-57頁   1996/03